この記事をツイッターでTweet It!

2011年07月05日

ガイガーカウンターとは

放射線測定器、

「ガイガーカウンター」



どういう仕組みになっているのだろう?


1928年にドイツのハンス・ガイガー氏とヴァルター・ミュラー氏が
開発した。


不活性ガスが充満した管の中に高圧の電極を設置。
管中に流れた放射線の波長を読み取り、測定すると言った

仕組みはあえて簡単なもの。



ガイガーカウンターの性能としては

ロシア製やウクライナ製のちょっと大きめのサイズのほうが
測定値は安定していると見られる。

(管の大きさも充分な為)




ガイガーカウンターのおススメ
     
     ↓


即納 送料無料 TERRA-P+ MKS-05(ECOTEST社)   放射線測定器
posted by がいが at 04:26 | TrackBack(0) | ガイガーカウンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。